遠隔監視システム市場2021最新のトレンドと進歩の見通しを開示2025年-アボットラボラトリーズ、GEヘルスケアシステムズ(ゼネラルエレクトリックカンパニー)、ケアイノベーションLLC、コニンクリケフィリップスNV

遠隔モニタリングシステム市場の調査報告書は、主要市場のプレーヤーによる成長率、地域の範囲や技術開発など、いくつかの側面の詳細な観察を提供します。レポートは、ポーターのファイブフォース分析、PESTEL、および市場分析を提供し、遠隔監視システム市場に関する360度の調査研究を提供します。調査研究では、主要企業の重要な市場戦略、将来の計画、市場シェアの成長、および製品ポートフォリオについて説明しています。最終レポートのコピーは、 遠隔監視システム市場における新しいCOVID-19パンデミックの影響分析と、予測期間中の変動を提供します。

キープレーヤーは、アボットラボラトリーズ、GEヘルスケアシステムズ(ゼネラルエレクトリックカンパニー)、ケアイノベーションLLC、コニンクリケフィリップスNV、エアロテルメディカルシステムズリミテッド、ボストンサイエンティフィックコーポレーション、レジデオテクノロジーズインク、スパローヘルスシステム、インフォバイオニックインク、AMDグローバルテレメディシンインクです。 、SHL Telemedicine、Omron Corporation、Nihon KohdenCorporationなど。

世界の遠隔監視システム市場は2019年に2,052.6百万米ドルと評価され、2020年から2025年の予測期間にわたって13.41%のCAGRを記録し、2025年までに45億9,590万米ドルの値に達すると予想されています。

Telemonitoring Systems市場の無料サンプルコピーを入手するには、ここをクリックして くださいhttps ://www.marketinsightsreports.com/reports/07202153510/telemonitoring-systems-market-growth-trends-forecasts-2020-2025/inquiry?Source = MD&Mode = 72

市場の動向
-2020年3月-コロナウイルス(COVID-19)に対する懸念の高まりと、いつ医療を求めるべきかについて、Sparrow Health Systemは、遠隔医療サービスプロバイダーであるAmwellと提携してCOVID-19仮想医療スクリーニングデジタルアプリを立ち上げました。新しいアプリには、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターからアクセスできます。
-2019年12月-日本光電は、患者モニタリングおよび神経学製品のサブスクリプションベースの価格設定モデルを開始したと発表しました。これは、業界で初めてこのような措置を講じたものです。価格設定モデルは、コストを使用量に合わせるのに役立ち、病院と医療システムが最新のテクノロジーの恩恵を受け、テクノロジーをアップグレードするための全体的なリスクを下げることができます。

主要な市場動向

心臓遠隔監視システムが大きなシェア
を占める-心臓病患者における遠隔監視の採用は、緊急入院を大幅に削減することでコストを削減し、継続的な監視を提供し、正確な治療のための患者を提供するため、着実な速度で成長すると予想されます。遠隔監視装置の影響と、慢性心血管疾患(CVD)を含む慢性疾患の医療システムへの負担の増大を軽減するその能力に関する関心が高まっています。

アジア太平洋地域から目撃者への大幅な成長
-多くのアジア諸国は、スマートフォンからスマートホームまで、日常生活を支援するテクノロジーに大きく依存しています。テクノロジーが進歩するにつれて、ユーザーの幸福と生活の質を向上させる新しい機会がもたらされます。アジアでは、インド、日本、シンガポールが重要な医療技術ハブとして台頭しており、多くの新興企業が集中しており、投資のかなりの部分を引き付けています。

(独占オファー:このレポートのフラット25%割引)
目次で完全な遠隔監視システム市場レポートの説明を閲覧する:
https ://www.marketinsightsreports.com/reports/07202153510/telemonitoring-systems-market-growth-trends-forecasts-2020- 2025?ソース= MD&モード= 72

遠隔監視システム市場レポートのハイライトは次のとおりです。-市場
におけるすべての機会とリスクの包括的な評価。
-遠隔監視システムは、現在の開発と重要な機会を市場に出します。
-市場を牽引するプレーヤーの育成のためのビジネス手法の詳細な研究。
-近づいてくる年の市場の改善プロットに関する決定的な研究。
-マーケットエクスプレスドライバー、ターゲット、および主要な小規模市場のトップツーボトムアプローチ。
-命令型の機械の内部の好ましい印象と、遠隔監視システム市場を襲った最新の例を公表します。

提供中の重要な機能とレポートの主なハイライト:
–市場の詳細な概要
–業界の変化する市場のダイナミクス
–タイプ、アプリケーションなどによる詳細な市場細分化
–過去、現在、および予測される市場規模量と価値
–最近の業界動向と発展
–市場の競争力のある風景
–主要なプレーヤーと製品提供の戦略
–有望な成長を示す潜在的でニッチなセグメント/地域。

最後に、Telemonitoring Systems Marketレポートは、ビジネスを飛躍的に加速させる市場調査を得るための信頼できる情報源です。レポートは、主要な場所、アイテムの価値、利益、制限、生成、供給、要​​求、市場の発展率と数値などの経済状況を提供します。遠隔監視システム業界レポートはさらに、新しいタスクSWOT分析、投機的達成可能性調査、およびベンチャーリターン調査を提示します。

また、特定のクライアント要件に基づいてレポートをカスタマイズすることもでき
ます。1-選択した5か国の無料の国レベル分析
2-任意の5つの主要な市場プレーヤーの無料の競争分析。
3-他のデータポイントをカバーするために40時間のアナリストを解放します。

お問い合わせ
IrfanTamboli(セールスマネージャー)-Market Insightsレポート
電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687
sales@marketinsightsreports.com | irfan@marketinsightsreports.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です